出会い系サイトで日記を上手く活用して、女の子にモテる方法を紹介!

どもー!みんなの出会いラボ所長です。

出会い系で女の子にモテていますか?

出会い系で女の子と確実に出会うには、まずは攻めまくることが何よりも大事です。

自分からグイグイ掲示板を書き込むのが一番効率いいですよ。

詳しくは以下をチェックしてください。

・PCMAXでセフレを作る方法の全てを公開!【女の子の画像あり】

さて、自ら出会い系でガンガン女の子にアプローチするのと並行して、日記をうまく使っていくことも大事です。

日記を適当に更新してたり、日記を軽視したりしていませんか?

私は日記から女の子を釣ることもよくしていますが、成功率結構いいですよ。

今回は出会い系サイトの日記を効果的に活用する具体的な方法を伝授します!

出会い系の女の子は男性の日記を読んでいる

まず、日記って書いている女の子は多いですが、男はあまり日記を好みません。

ほとんどの出会い系の男は、女の子に下心丸出しのメールを送って撃沈しているのが現実です。

出会い系でモテるためには、他の男がしないことをしてアピールする必要があります。

どの出会い系でも、圧倒的に女の子が有利なのが出会い系のシステムなので、男は競争に勝たないといけません。

そこで、日記を活用することで他の男と差別化をして、信用を得る作戦をとりましょう。

出会い系の女の子は男の日記を実はちゃんと読んでいます。

真剣に彼氏を求めている女性はもちろん、ライトな出会いを求めている若い女の子でさえも熟読していると考えた方が良いです。

私も日記を欠かさず毎日更新していますが、

  • 「日記読みました!もしよかったらお友達になりませんか?」
  • 「日記いつも読んでます!〇〇、私も好きなんです!」

のように日記に対して女の子から返信やメールが来ることがあります。

ある程度女の子のツボを押さえた日記を書くことで、女の子からメールが来ることも普通にあるので使えるものはなんでも使うべし!

女の子の気をひく日記の内容

日記は書けば書くほど、女の子のプロフィール検索結果に表示されやすくなります。

それだけで価値がありますが、くだらないことや女の子が引いてしまう内容であれば逆効果。

女性の気を惹く、いわば女受けの良い日記を書く必要があります。

好感度を持ってくれた子(日記についてメールが来た子)が多いジャンルについて紹介します。

①ペットや動物の話

女の子でペットや可愛い動物が嫌いな子はまずいないですよね。

そして、ペットというのは女の子の気を惹く最高の武器です・・・

私は犬を飼っているのですが、普段から出会い系の日記に、犬の写真をアップして犬についてひたすら投稿しています。

犬の表情を色々撮影して、投稿するだけで面白いコメントや内容を書く必要がありません。

何も面白いことや気を惹くことを書かなくても、ペットや動物をアップするだけで女の子からコメントやメールがドシドシ来ます。

飼いたての子犬を初めてアップした時に、3件の返信と2人からのメールが来たので、

「こ、これはいけるぞ…」

とガッツポーズをしたものです(笑)

ペットを飼っていなくても、動物園や友達のペットなどをアップするだけで好感度を一気に得られますよ。

どうしても周りにペットがいない場合は、ネットから拾って来て加工してアップするという裏技も可能です。(真剣な彼女を探している場合は、後々バレるのでオススメしない!)

②美味しいものを食べた話

食べ物の写真をアップするだけで、女の子は

  • 「〇〇さんって、なんだか話しやすそう」
  • 「どういう人なのかなんとなくわかる」

と思ってくれます。

私もペットの話の次にするのは、美味しい食べ物を食べた話です。

これも文章力がいらないので、ただ写真をアップするだけで好感度が得られます。

「〇〇に行って来ました!めっちゃ美味しかった〜」

のように、ゆる〜く投稿するだけで女の子から反応があります。

ペットと違って誰でもできるので、ぜひやってみるべし!

③外出した時の話

小旅行に行ったり、例えば釣りに行ったりした時の写真をアップするのも効果的です。

ペットや食べ物と同様、これも写真をアップして楽しかった旨を書くだけなので楽チンです。

コツとしては、共感が得られるように綺麗な風景を中心に乗せると良いです。

夜景や自然の風景なんか一番印象がいいですね。

綺麗な夜景を乗せた時に、女の子から

「すっごく綺麗ですね!ここはどこですか?」

と来たことがあります。

「〇〇ですよ!近くなんで一緒に行きませんか?」

とかなりライトに誘い出して実際にその女の子と会ったこともあります。

話のネタになりまくるので、コツコツアップするだけで女の子からメールが来ますよ。

それを出会いにつなげて行きましょう!

女の子がドン引きする日記の内容

上で紹介した3つの内容をコツコツ投稿すれば、女の子から必ず良い反応があります。

例えばこちらから狙って声をかけた女の子であっても、「この男性はどんな人なんだろう」とこちらの昔の日記を読んでくれることも普通にあります。

一方で、イマイチな内容を書いていると逆効果です。

それは、マイナスな感情を表出した内容です。

  • 疲れた
  • だるい
  • 腹が立った
  • 寂しい
  • 恋人欲しい

ネガティブな内容をバンバン呟いている男に女性は会いたいと思いません。

それどころか

  • 「この男かまってちゃんじゃないのかな?」
  • 「正直気持ち悪い…」

とマイナスの評価をされて、ドン引きされることもあります。

出会い系の男の日記を一度読んでみてください。

どうでもいい感情を延々と呟いている残念な男性がいますが、あれは逆効果。

ぜひ、今回紹介した話題を中心に日記を更新して女の子の心をわしづかみしてみましょう。

もちろん、日記はこちらからアプローチするのと並行して行うことでより女の子と出会えるようになります。

出会い系には、ただの暇つぶし女や出会う気のない女性も複数います。

まずは以下の方法を参考に、狙い目の女性に絞って攻める姿勢を忘れないでくださいね!

・セフレにしやすい女性ランキングTOP5を発表!童貞でも落とせる女は?

私が10年間使っている出会い系サイト

私は出会い系歴10年ですが、ずっと使い続けられているのはPCMAXです。

>>PCMAX(R18)の公式サイトはこちら

PCMAXの他サイトとの大きな違いは、2点。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

まず1点目は、がんばれば登録したその日中に女とアポがとって出会えること。

これは、「すぐに会いたい」という女性が投稿している掲示板があるから。

2点目は、とにかくエロい女であふれていること。

今の時代、結婚を意識した出会いを探すマッチングアプリが流行っていますが、なぜ彼女たちが出会い系に登録しているのか?

それは、男性とエッチなことを想定した上で会いたいからです。

だから、PCMAXは本当に刺激的です。

出会い系には美女と可愛くない女がもちろん混在しています。

ブサイクだった時にがっかりする以上に、私は美女を抱けた喜びを味わいたいのでしぶとく続けてきました。

好みでない女性を抱いたこともありますが、とびっきりの美女のあそこをゴムなしでガンガンついた時の気持ち良さがやはり勝ってしまいます。

「とにかく若い女と乱れまくったエッチがしたい」と強く思っている男性のみ利用した方が良いです。

でないと、普通の女に戻れなくなる可能性があります。

実際に使ってみて、当たりを引いてしまうとその意味がよくわかるはずなので、「とにかく素人女性とセックスがしたい」という強い意志がある方はおすすめです。

>>PCMAX(R18)の公式サイトをチェックしてみる

PCMAXは安全な出会い系?

日本の役所に、安全な出会い系であると認められるには、年齢認証必須です。

これは、18歳未満に出会い系を利用させてはいけないと法律で義務付けられているので、優良なサイトだとしないといけません。

PCMAXは16年の老舗サイトでこのあたりは抜かりありません。

悪用されることはないし、送って本部の人間が確認をしたら、送ったものはすぐ破棄されるので気にしないで大丈夫です。

気になる方は、上のように顔写真をモザイクかけて赤く囲ったところだけを露出させてください。

もしくは、クレジットカードで100円課金することでも年齢確認は簡単にできます。

また、電話認証については多重登録防止目的なので、電話をかけると機械から「確認済みです」と返ってくるだけで、もちろんサイトから電話が来ることは一切ありません。

これで本登録は完了です。

すぐ会うためには、無料登録分のポイント(1000円分)で試してみると良いでしょう。

これだけだと不安だという場合は、だいたい3000円ほど課金すれば女性とほぼ会うことは可能です。

私はコアなユーザーなので毎月3000円は追加して新規開拓を狙っています。

出会い系には、

  • 若い女子大生
  • OL
  • ギャル
  • 欲求不満な人妻
  • ナースや介護士などストレスフルな職業の女性

などいろんな女性がいるので、自分好みの女性に声をかけてGETしましょう。

まずは無料登録をして、雰囲気を掴んでみると出会えることがわかるはず。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

自分好みの可愛い女と出会ってすこぶるやりましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする